? インターオーシャンシッピング INTEROCEAN SHIPPING CORPORATION -Company profile 沿革 - ?

Service Port / 配船概要

HISTORY / 沿革
  • 1948年
      元川崎汽船常務 故北村正太郎により創業
  • 1954年
      サレンスカウゲンライン 北米定期航路の日本総代理店業務開始 ノルウェーのメンバーであるクヌッセン ラインは、日本~西豪州間の定期航路を開設
  • 1962年
      当時世界最大の冷凍船運行会社サレンシッピングカンパニーズ(後:ローリッツエンクール)の日本総代理店を開始 西アフリカ~地中海方面就航の小型冷凍船の仲立ち業務開始
  • 1964年
      西アフリカ~プエルトリコ方面就航の米国マリンチャータリング社扱いの小型冷凍運搬船の仲立ち業務を取り扱い冷凍魚、冷凍肉、青果物等の運送業務に従事
  • 1971年
      2代目 北村正二 社長就任
  • 1985年
      世界の海運代理店同業者組織 MULTIPORT SHIP AGENCIES NETWORKの日本メンバーに選出される MULTIPORT MEMBERとなる
  • 1988年
      ニュージーランド及びジョージタウン向け中古車運搬本格的開始
  • 1998年
      川崎汽船 定期航路による東南アジア向けコンテナ集荷代理店
  • 1999年
      3代目 北村健太 社長就任 米国AMERICAN INDEPENDENT LINE代理店業務開始
  • 2002年
      海運事業を分社。株式会社インターオーシャンの100%子会社、株式会社インターオーシャンシッピングコーポレーションとなる。
  • 2003年
      JEBSENSの代理店業務開始
  • 2012年
      4代目 菅井重隆 社長就任
      株式会社インターオーシャンシッピングコーポレーション として独立
  • 2013年
      本社移転 (現:中央区新川1-25-12 新川フロンティアビル 2階)